制作事例

京急電鉄 鉄道ミュージアム 様 「京急ラインジオラマ」

2020年1月21日に京急グループ本社1階にて「京急ミュージアム」がオープンしました。
京急ミュージアムは「『本物』を見て、触れて、楽しむ」をコンセプトに、
京急創立120周年事業の一環として整備されました。

この京急ミュージアムにおいて、弊社は「京急ラインジオラマ」を制作いたしました。
全長は12メートルで、HOゲージ(縮尺1/80 軌間16.5mm)鉄道模型で、京急沿線を再現しました。

↓京急ミュージアムの公式ホームページはこちら↓
https://www.keikyu.co.jp/museum/

沿線風景を再現した、巨大ジオラマを走行する模型車両は、先頭車に搭載したカメラ映像を見ながら、本物の800形電車運転台で操作できます(1回100円/税込)。※体験時間:3分程度 先着制(状況により体験人数を制限する場合があります)

本物の800形電車運転台で操作できます。

ジオラマ内には、東京・神奈川間の京急沿線ならではの風景を多く取り入れております。様々な視点で見渡すと、より深い情景が広がります。鉄道ファンのみならず、幅広い世代の方々が楽しめるジオラマです。

品川駅と八ツ山橋 横須賀中央駅 久里浜検車区

京急グループ本社もジオラマ内にあり、1階部分はデハ230形デハ236号が展示された
京急ミュージアムが再現されています。

羽田空港 京急川崎駅 金沢文庫駅と
横浜シーサイドライン

関連記事一覧