インフォメーション

斜面防護壁(Nゲージ用/HOゲージ用)発売!

山間の道路でよく見るアレが登場!

キメが細かく柔軟性に富んだコルク材(厚さ2mm)を、シャープにレーザーカットしました。
枠の幅は約2mm。枠のピッチは、N用は約9mm間隔、HO用は約17mm間隔です。
また、コルクシートの大きさは、いずれも約208×140mmです。
斜面の形状に合わせてカットした際に、外枠を表現するための棒状の素材もN用、HO用とも3本添えています。

柔軟性があるので、曲がった斜面にもフィットさせることができるので、
山間の道路や線路の脇の急斜面を崖崩れから守る防護壁を手軽に再現可能です。

発泡スチロール積層による崖への使用例

MS-009 斜面防護壁 Nゲージ用 ¥980+税
MS-107 斜面防護壁 HOゲージ用 ¥980+税

また、関連商品と致しまして、山や丘を形成する発泡剤の接着、本商品の接着には
アロンアルファ・ジオラマ用
防護壁を貼り付けた山肌の下地仕上げは「下地用水性塗料ダークグレー」がオススメです。
関連商品はこちら→塗料・ジオラマ用接着剤

MC-102 アロンアルファ・ジオラマ用 ¥970+税
CC-002 下地用水性塗料 ダークグレー 瓶入り100ml ¥650+税